サッカー

【試合結果】J1リーグ4節/プレミアリーグ31節/ラ・リーガ28節/セリエA28節/ブンデスリーガ26節

みなさんこんにちは!

今回はJ1リーグ4節/プレミアリーグ31節/ラ・リーガ28節/セリエA28節/ブンデスリーガ26節の試合結果です。

J1リーグ4節

サガン鳥栖1-0ジュビロ磐田

FC東京1-0名古屋グランパス

コンサドーレ札幌1-3鹿島アントラーズ

ヴィッセル神戸1-1清水エスパルス

川崎フロンターレ0-1ガンバ大阪

セレッソ大阪1-2浦和レッズ

サンフレッチェ広島1-0松本山雅

大分トリニータ2-0横浜Fマリノス

湘南ベルマーレ2-1ベガルタ仙台

開幕から3連敗と最悪のスタートの鳥栖は、1人退場者を出しながらも新加入クエンカのアディショナルタイムの劇的なJリーグ初ゴールで初勝利をあげました。

東京、名古屋の首位攻防戦は東京に軍配が上がり、東京が首位に立ちました。

王者川崎はガンバに敗戦。またも勝てず、リーグ戦未だ勝利がありません。

昇格組大分は横浜に勝利し、3勝1敗で3位につけています。

プレミアリーグ31節

ボーンマス2-2ニューカッスル

バーンリー1-2レスター

ウェストハム4-3ハダースフィールド

フラム1-2リバプール

エバートン2-0チェルシー

マンチェスターU 4/25 マンチェスターC

ブライトン 延期 カーディフ

ワトフォード 延期 サウサンプトン

ウォルバーハンプトン 延期 アーセナル

トッテナム 延期 クリスタルパレス

FA杯の影響で延期が多くなった今節。降格圏フラムと優勝争いもしているリバプールのどちらも負けることのできない一戦はリバプールが競り勝ち、暫定で首位に立ちました。

CL出場権争いをしているチェルシーはまたも勝てず。エバートンに完敗しています。

ラ・リーガ28節

レアルソシエダ1-1レバンテ

ウエスカ1-3アラベス

レアルマドリード2-0セルタ

アスレティックビルバオ2-0アトレティコマドリード

レガネス0-2ジローナ

エイバル1-2バジャドリード

エスパニョール0-1セビージャ

バレンシア0-0ヘタフェ

ビジャレアル3-1ラージョ

ベティス1-4バルセロナ

ソラーリが解任されジダンが監督に就任し注目を集めたレアルマドリードの一戦。不遇の時を過ごしていたイスコの得点が生まれ、マルセロやベイル、アセンシオの活躍もあり勝利しています。

アトレティコはビルバオに完敗。3位レアルマドリードとの勝ち点差は2となっています。

CL出場権争いは5位アラベスが勝利しヘタフェが引き分けたことで勝ち点差は2となっています。

セリエA28節

カリアリ2-1フィオレンティーナ

サッスオーロ3-5サンプドリア

SPAL2-1ローマ

トリノ2-3ボローニャ

ジェノア2-0ユベントス

アタランタ1-1キエーボ

エンポリ2-1フロジノーネ

ラツィオ4-1パルマ

ナポリ4-2ウディネーゼ

ミラン2-3インテル

CLで劇的なベスト8進出を決めたユベントスですが、その影響もあったか今シーズンリーグ戦初黒星を喫しています。

CL出場権争いをしている3位ミランと4位インテルが勝ち点差1で迎えるミラノダービー。激しい試合はインテルが勝利。これで順位が逆転、インテルが3位、ミランが4位となっています。

ブンデスリーガ26節

ボルシアMG1-1フライブルク

シャルケ0-1ライプツィヒ

シュツットガルト1-1ホッフェンハイム

アウクスブルク3-1ハノーファー

ボルフスブルク5-2デュッセルドルフ

ヘルタ2-3ドルトムント

レバークーゼン1-3ブレーメン

フランクフルト1-0ニュルンベルク

バイエルン6-0マインツ

優勝争いは、同勝ち点のドルトムントとバイエルンは両者勝利するも、バイエルンが6-0と大勝し得失点差の差はさらに広がりました。