サッカー

【試合結果】J1リーグ1節/プレミアリーグ27節/ラ・リーガ25節/セリエA25節/ブンデスリーガ23節

みなさんこんにちは。

J1リーグ1節/プレミアリーグ27節/ラ・リーガ25節/セリエA25節/ブンデスリーガ23節の試合結果です。

J1リーグ1節

C大阪1-0神戸

仙台0-0浦和

川崎0-0FC東京

広島1-1清水

鳥栖0-4名古屋

鹿島1-2大分

磐田1-1松本

G大阪2-3横浜FM

湘南2-0札幌

ついにJリーグが開幕しました!!

開幕戦はポドルスキ、イニエスタに続きビジャが加入し、期待のかかっていたヴィッセル神戸が黒星スタート。

トーレスVSジョーのストライカー対決に注目が集まっていたサガン鳥栖×名古屋グランパスはジョーの2得点もあり名古屋に軍配が上がりました。

昇格組では、大分トリニータが昨年のACL王者鹿島アントラーズに勝利という最高のスタートを切り、松本山雅は磐田相手に早々に先制し、後半に追いつかれるも、まずは勝ち点1を獲得しました。

プレミアリーグ27節

エバートン0-2マンチェスターC

カーディフ1-5ワトフォード

ウエストハム3-1フラム

バーンリー2-1トッテナム

ボーンマス1-1ウォルバーハンプトン

ニューカッスル2-0ハダースフィールド

レスター1-4クリスタルパレス

アーセナル2-0サウサンプトン

マンチェスターU0-0リバプール

チェルシー 延期 ブライトン

優勝争いは、2位マンチェスターCがエバートンに勝利し、1位リバプールがマンチェスターUに引き分けたことで、勝ち点差が1となりました。3位トッテナムは14位バーンリー相手に痛い敗戦を喫し、1位との勝ち点差を広げることとなりました。

CL・EL出場権争いでは、チェルシーの試合が延期となっているため暫定ではありますが、5位アーセナルが勝利、4位マンチェスターUが引き分けたことで順位が入れ替わり、アーセナルが4位となっています。

ラ・リーガ25節

エスパニョール1-1ウエスカ

ヘタフェ2-1ラージョ

セビージャ2-4バルセロナ

アラベス0-0セルタ

ビルバオ1-0エイバル

レガネス1‐1バレンシア

アトレティコ2-0ビジャレアル

バジャドリード0-1ベティス

レバンテ1-2レアルマドリード

ジローナ0-0ソシエダ

優勝争いでは、1位バルセロナがセビージャに対し2得点を許すも、メッシのハットトリックなどで逆転勝利。2位アトレティコは無失点勝利、モラタに移籍後初ゴールが生まれました。3位レアルマドリードはレバンテに非常に苦しめられますが、二度のVARによるPK判定により勝利。そのため上位3チームの勝ち点差は変わっていません。

セリエA25節

ミラン3-0エンポリ

トリノ2-0アタランタ

フロジノーネ2-3ローマ

サンプドリア1-0カリアリ

キエーヴォ0-0ジェノア

ボローニャ0-1ユベントス

サッスオーロ1-1SPAL

パルマ0-4ナポリ

フィオレンティーナ3-3インテル

ラツィオ 延期 ウディネーゼ

ユベントスがボローニャにウノゼロで勝利し、リーグ戦無敗を継続。

上位陣はナポリ、ミラン、ローマは勝利、インテルはロスタイムのPKによる失点により引き分けましたが、順位に変動はありませんでした。

ブンデスリーガ23節

ブレーメン1-1シュツットガルト

バイエルン1-0ヘルタ

ボルシアMG0-3ヴォルフスブルク

フライブルク5-1アウクスブルク

マインツ3-0シャルケ

デュッセルドルフ2-1ニュルンベルク

ハノーファー0-3フランクフルト

ドルトムント3-2レヴァークーゼン

ライプツィヒ1-1ホッフェンハイム

優勝争いは、1位ドルトムントがレヴァークーゼンとの打ち合いを制し、バイエルンはヘルタに辛くも勝利したことで勝ち点差は変わらず3のままです。