映画

映画好き大学生が選ぶ!2019年公開予定 おすすめSF・アクション映画 第一弾 

みなさんこんにちは!

今回は、洋画大好き!SF・アクション大好き!そんな僕が今年公開予定のおすすめ映画を紹介していきます。(2019年3月5日現在)

それでは早速紹介していきます!

スパイダーマン スパイダーバース

3月8日公開予定の作品です。

アメリカでは2018年12月に公開されており、先日行われた第91回アカデミー賞では「長編アニメーション賞」を受賞しました。

これまでスパイダーマンは何度も実写化、アニメ化されてきましたが、今回は初めてのアニメ映画となります。

今作の主人公はマイルス・モラレスという13歳の少年で、お馴染みのピーター・パーカーではありません。

キャッチコピーの「運命を受け入れろ」の通り、マイルスがスパイダーマンであるピーター・パーカーを師とし、自分が新たなスパイダーマンという決意を持ち成長していく物語です。

スパイダーバースという世界観をもとに様々な次元からスパイダーマンが集合しマイルスと共に悪に立ち向かう、そんなスパイダーマンファンにとってはたまらない一作となっています。

背景を3Dで描き、アニメーションを2Dで描いたという映像にも注目です!

キャプテンマーベル

3月15日公開予定の作品です。

今作は「マーベル・シネマティック・ユニバース」としては21作目、単独映画としては1作目となります。

4月公開予定の「アベンジャーズ エンドゲーム」のカギを握ると言われている「キャプテンマーベル」の誕生を描くだけに決して見逃すことのできない作品です。

作品の時代設定はアベンジャーズ誕生前のため、若かりし日のニックフューリーやコールソンなどお馴染みのメンバーが登場します。

サスペンスフル・アクションと謳っているだけに、今までのマーベル作品のような派手さにどのようにサスペンスを織り交ぜていくのか期待の作品です!

バンブルビー

3月22日公開予定の作品です。

2007年の公開から爆発的なヒットを続けている映画「トランスフォーマー」シリーズのスピンオフ作品です。

バンブルビーはシリーズを通して主人公の相棒となるトランスフォーマーで、その可愛さもありとても人気のあるキャラクターです。

今作はそんなバンブルビーがなぜ地球に来たのかを描く物語となっています。

時代は第1作から20年前で、18歳の少女チャーリーとバンブルビーの交流は予告編からもわかるようにとてもハートフルなものになっていそうですね。

また予告編にはスタースクリームというトランスフォーマーファンにとってはお馴染みのトランスフォーマーらしき姿もあり期待が高まります。

既にアメリカでは公開されており高い評価を受けているようなので期待の1作ですね!

シャザム!

4月19日公開予定の作品です。

今作は、先日日本でも公開され大ヒットとなっている「アクアマン」でもお馴染みの「DCエクステンデッド・ユニバース」の7作目で、単独作品としては1作目となります。

シャザムはこれぞヒーローという姿ですが、本当の姿は15歳の少年。なので見た目は大人なのに子どものようにふるまう(どこかで聞いたことのあるようなフレーズですね笑)ヒーローです。そしてシャザムに変身する合言葉は「シャザム!」そんな特徴を持っています。

DC映画としては珍しくとてもコメディチックに描かれている作品で、「ワンダーウーマン」や「アクアマン」の大ヒットもあるだけにとても期待のかかる作品です!

アベンジャーズ エンドゲーム

4月26日公開予定の作品です。

今作は「マーベル・シネマティック・ユニバース」としては22作目、「アベンジャーズ」シリーズとしては4作目となり、シリーズの完結編となります。

今作は前作同様ほとんど情報が公開されていません。

上映時間がマーベル映画史上初の3時間を超えるということでその中身の濃さが保証されていることは間違いありません。

前作の衝撃ラストがあっただけにどのような結末を迎えるのか、「マーベル・シネマティック・ユニバース」11年間の集大成として決して見逃すことのできない作品です!

最後に

第一弾はここまで!

あなたは気になる作品が見つかりましたか?

第二弾はこちらからどうぞ!

映画好き大学生が選ぶ!2019年公開予定 おすすめ映画 |SF・アクション 第二弾 みなさんこんにちは! 今回は前回に引き続き第二弾です。 第一弾を読んでいない方はこちらからどうぞ! ⇩ https://...